STEP immobilization devices
患者ポジショニングシステム

放射線治療には、容易なポジショニング、精度の高い位置再現性、患者様の高い快適性が欠かせません。エレクタのSTEPシリーズは、施設のニーズに合わせた包括的なソリューションでこれらの要素をすべて実現します。

HeadSTEP

iFRAMEをベースにした固定用システムで、現在市販されている同種の製品の中でもトップクラスの使いやすい装置です。すぐれた強度と品質で、頭蓋部から頭頸部、肩までの固定において高い精度でシンプルに位置を再現できます。iCASTサーモプラスチック製マスクとディスポーザブルフレームiFRAMEを使用する設計で、iFRAMEによって容易に成形でき、スタッフおひとりで均整のとれたマスクの作製が可能です。

BreastSTEP

患者様の快適性にすぐれ、簡単に位置決めができるBreastSTEPは、治療期間を通して位置決めの高い再現性を提供します。患者様にやさしく非侵襲な手法で、胸部から上腹部の放射線治療における精度の向上をめざした設計です。

ベースプレートとアッパープレートは低密度フォームコアを薄いカーボンファイバー素材でコーティングしています。減衰を抑えながら、どの角度からもビームを透過させることが可能です。

WingSTEP

胸部の放射線治療における容易なポジショニング、精度の高い位置再現、患者様の高い快適性を実現する装置です。強度が高く患者様にやさしい非侵襲のシステムで、胸部から上腹部の放射線治療における精度の向上をめざした設計です。

仰臥位で頭上に伸ばした腕を楽に位置決めして支え、上腕や前腕部の自然な動きを可能にしながら、高精度で快適な再現性の高い位置決めを行います。ヘッドクッションにはインデックスが付いており、治療期間を通して再現性のある位置決めが可能です。

BellySTEP

ポリエチレンフォーム製で快適性の非常に高い位置決めシステムで、高い精度で再ポジショニングを行います。

小腸への照射を軽減する設計で、腹臥位での下腹部の治療における再現性と快適性を確保して、治療の手順を平易にし時間効率を高めます。

ProSTEP

ProSTEPは腰部や下肢部の放射線治療における位置決めと位置再現の精度向上をめざして設計されています。それぞれABS製とカーボンファイバー製から選べるFeetSTEPとKneeSTEPの利点と機能を合わせたシステムです。

インデックスに合わせて下肢部を固定することで骨盤周辺部の再ポジショニングを高い精度で行え、放射線治療のプロセスを容易にし、効率化を図れます。ベースプレートは2本ピン付きインデックスバーと互換性があり、現在市販されているあらゆる診断用・放射線治療用テーブル類との併用が可能です。

Treatment delivery systems

放射線治療システム

エレクタは幅広いラインナップを揃え、ニーズに合ったシステムと治療を医療施設と患者様の双方にお届けしています。

詳しくはこちら >

Treatment Solutions

治療ソリューション

エレクタは臨床技術の進化の最前線に立ち、これまでにIGRTやIMRT、VMATからSBRT、SRTまで、さまざまな技術の開発に尽力してきました。

こうした技術は臨床現場に柔軟性をもたらし、全身のさまざまな腫瘍に対応できるよう従来の治療を進化させるとともに、ターゲティングに高い正確性が求められる複雑ながんの治療も可能にしました。

詳しくはこちら >