イメージング分野の革新者であるエレクタは、さまざまなイメージングが可能なツールを取り揃えています。イメージングを追求するエレクタの歴史と理念は今も進化を続けています。

XVI

kV電圧による2D、3D、4Dの画像撮影で、2次元および3次元のボリュームイメージを取得でき、身体の部位を問わず治療直前の軟部組織の状態を詳細まで識別できます。

詳しくはこちら >

iViewGT

MV電圧による2次元画像撮影で、治療ビーム照射中にリアルタイムで単発撮影を行います。

詳しくはこちら >

Clarity

Clarityは放射線治療における軟部組織の識別を新たなレベルへと進化させます。習得しやすく操作しやすい設計で、外部照射に関わるあらゆるワークフローと装置を統合し、シミュレーションから計画、治療までをサポートします。

詳しくはこちら >

Treatment delivery systems

エレクタは幅広いラインナップを揃え、ニーズに合ったシステムと治療を医療施設と患者様の双方にお届けしています。

詳しくはこちら >

Treatment solutions

治療ソリューション

エレクタは臨床技術の進化の最前線に立ち、これまでにIGRTやIMRT、VMATからSBRT、SRTまで、さまざまな技術の開発に尽力してきました。
こうした技術は臨床現場に柔軟性をもたらし、全身のさまざまな腫瘍に対応できるよう従来の治療を進化させるとともに、ターゲティングに高い正確性が求められる複雑ながんの治療も可能にしました。

詳しくはこちら >