Elekta Radiosurgery
定位放射線治療

ガンマナイフによる手術は定位放射線治療(SRS)と言われ、脳疾患に向けた非侵襲的な治療法です。脳内の重要な位置にある小さな病変に対し、1回の照射で高線量の放射線を集中させ、他の正常組織への被ばくを低く抑えることが可能です。高い正確性と効率性、優れた治療効果で選ばれている手法です。現在、ガンマナイフ治療は、数百にのぼる世界の主要医療施設で実施されています。毎年約7万人の患者がガンマナイフによる治療を受けており、他にないユニークな手法によるめざましい実績は数多くの学術論文で取り上げられています。この分野における低侵襲的手法の中でも臨床的に広く認められている治療法だといえます。

Leksell Gamma Knife Icon

レクセルガンマナイフIcon(アイコン)は、正常な細胞への被ばくを低く抑えることが可能な定位放射線治療機器のリーディングプロダクトで、脳内の病変に対して高い精度による照射が可能です。

拡大する定位放射線治療の需要を見据え、Iconはガンマナイフによる定位脳手術をより簡単でフレキシブルにし、より多くの施設で脳内疾患の治療を行っています

詳しくはこちら >

Leksell Gamma Knife Perfexion

レクセルガンマナイフIcon(アイコン)は、正常な細胞への被ばくを低く抑えることが可能な定位放射線治療機器のリーディングプロダクトで、脳内の病変に対して高い精度による照射が可能です。

拡大する定位放射線治療の需要を見据え、Iconはガンマナイフによる定位脳手術をより簡単でフレキシブルにし、より多くの施設で脳内疾患の治療を行っています

詳しくはこちら >

Versa HD

Versa HD™はエレクタ社リニアックの最高機種であり、幅広いターゲットに最適な線量を適切に照射できるほか、効率性を高める革新的な設計がされています。定位放射線治療における理想的なシステムです。

詳しくはこちら >