沿革

image





エレクタ株式会社

1990年 レクセルガンマナイフの薬事承認取得、販売開始
1993年 Elekta Instruments AB(スウェーデン)が、資本金1,000万円で東京にエレクタインスツルメント株式会社を設立
1994年 Elekta Instruments ABと株式会社マンソンの間で合弁会社を設立し、エレクタインスツルメント株式会社からエレクタ株式会社に社名を変更して神戸に本社を置く
1995年 資本金を1億円に増資
1997年 リニアックの販売開始
2001年 治療計画システムの販売開始
2003年 エレクタニューロマグVVの薬事承認取得、販売開始
治療計画システムのヘルプデスクを東京に開設
治療計画システムのトレーニングセンターを大阪に開設
2006年 エレクタシナジーの薬事承認取得、販売開始
2008年 レクセルガンマナイフパーフェクションの薬事承認取得、販売開始
2009年 放射線治療情報システムMOSAIQ(モザイク)の販売を開始
本社を東京都港区芝浦へ移す
2010年 東芝メディカルシステムズ株式会社とリニアックの販売提携を締結
11月1日付けでシー・エム・エス・ジャパン株式会社と合併
2012年 東芝&エレクタ放射線治療研修センターを栃木県大田原市に開設
2013年 エレクタインフィニティならびにエレクタアクセスの薬事承認取得、販売開始
9月1日付けで檜垣修一が代表取締役に就任
2014年 Versa HDの製造販売承認を取得
2016年 レクセルガンマナイフ Icon(アイコン)の製造販売承認を取得、販売開始

Elekta AB

1949年 レクセル ステレオタクティック システム・プロトタイプ発表
1968年 臨床研究用レクセルガンマナイフ・プロトタイプ第1号機発表
1972年 Elekta Instruments AB 設立
1986年 商用レクセルガンマナイフ第1号機を納入
1994年 Elekta ABがストックホルム証券取引所に株式を上場
1997年 Philipsの放射線治療部門(イギリス)を買収
1998年 総合型MLCを備えたデジタルリニアックのエレクタプリサイスシステム発表
2002年 放射線治療機器のサプライヤーとして世界第2位となる
2003年 イメージガイド放射線治療(IGRT)を世界で初めて可能にしたエレクタシナジー発表
Neuromag(フィンランド)を買収
2005年

IMPAC Medical Systems(アメリカ)を買収

Medical Intelligence(ドイツ)を買収

2006年

Beijing Medical Equipment Institute(中国)の株式80%取得

レクセルガンマナイフ・パーフェクション発表

2007年 3D Line Medical Systems(イタリア)を買収
2008年

CMS(アメリカ)を買収

エレクタVMAT発表

2010年 Resonant Medical(カナダ)を買収
2011年 Nucletron(オランダ)を買収
2013年 放射線治療の可能性を大きく拡げるVersaHD発表
2014年 5月1日付けでNiklas SavanderがCEOに就任
2016年 6月10日付けでRichard HausmannがCEOに就任